形原眺海園

KATAHARA CHOKAIEN

特別養護老人福祉施設 形原眺海園

 形原眺海園は、特別養護老人ホーム、ショートステイ事業所、デイサービスセンター、デイサービスセンターあじさい、軽費老人ホームケアハウス形原眺海園、形原眺海園介護支援事業所、眺海園蒲郡市西部地域包括支援センターを運営しています。

施設情報

施設長 野々村 嘉二
施設の住所 愛知県蒲郡市形原町西稲荷18番2
電話番号・FAX 電話:0533-58-1133 FAX:0533-57-8134
施設の規模 敷地面積/9,950.0平方メートル
建物床面積/4,947.07平方メートル
構造/鉄筋コンクリート造陸屋根地下1階付4階建
施設の内容 開設年月/平成11年4月1日
入所定員/60名
居室・設備の内容
 個室(1人部屋)61室
 ※13.0㎡×52室 19.50㎡×9室
 多床室(2人部屋)9室
 食堂2箇所
 浴室1室 機械浴槽(寝浴・座浴)、歩浴
 医務室 1室
 短期入所/19名
 障がい者利用可(障害者総合支援法)
提供サービス

MAP

特別養護老人ホーム

 蒲郡眺海園に継ぐ2番目に開所された形原眺海園は、高台に設立されていることから眼下に蒲郡の町並みを見渡し、向こうには穏やかな三河湾と渥美半島までを望むことができます。また山桜やアジサイなど四季折々の植物や様々な鳥の鳴き声が聞こえたりと、自然の豊かさを一年中感じることができます。

 接遇の方針は「利用者主体」で物事を捉える蒲郡眺海園の姿勢を引き継いで今日まで至っていると思いますが、十数年の歴史を歩んできた中で細かい部分で特色に若干の差異が生じてきたことも事実であり、今一度原点回帰し、利用者の皆さんが安心して生活することができる体制や環境づくりに取り組んでいます。

 時代は進みニーズも多様化していきますが、ケアの原点はやはり常に認知症ケアの概念が基盤になります。利用者の意向や気持ちを言葉などでは表現できない方々に対して、表情・行動・言動はじめ些細な変化にどれだけ気づけることができるかということを念頭に置きながら、利用者一人一人への日常生活の支援が展開されています。

形原眺海園特養
形原眺海園特養
形原眺海園特養

サービス内容

事業内容 特別養護老人ホーム(指定介護老人福祉施設)
利用対象者 要介護1~5のいずれかの認定を受けている方
主なサービス内容 食事・入浴・排泄等の介護や日常生活のお世話を365日サービス提供 しています。
利用定員 60名
受付窓口 生活相談員 小林 岳史

料金表

収入区分など 部屋種別 合計金額 内訳
利用料 部屋代 食事代
標準利用料金 個室 104,000円 27,000円 35,000円 42,000円
二人部屋 92,000円 25,000円 25,000円
第二段階 個室 52,000円 27,000円 13,000円 12,000円
二人部屋 48,000円 25,000円 11,000円
第三段階 個室 72,000円 27,000円 25,000円 20,000円
二人部屋 56,000円 25,000円 11,000円
※上記の料金は、1割負担で要介護3の場合です。
※オムツ費用、洗濯費用は上記に含まれています。上記費用以外では病院受診の自己負担分が別途必要です。
※上記の金額は蒲郡市に介護保険負担限度額認定の申請を行い、蒲郡市が決定します。申請の条件として、市町村民税が本人・配偶者共に非課税扱いである事、預貯金が単身で1,000万円(夫婦で2,000万円)以下であることが必要です。該当しない方は第4段階の金額となります。詳しくは蒲郡市役所長寿課(66-1105)へお問い合わせ下さい。
 お問い合わせ

ショートステイ事業所

 ご自宅での生活を継続できるように、介護者の休養、仕事、旅行、冠婚葬祭等、ご家族のご事情により介護サービスを提供させて頂きます。なるべくご本人がご自宅での生活に近い暮らしができるようにと考え、ご家族に代わり介護をさせて頂きます。

 お部屋は2階と3階にあり、主に1人部屋ですが、一部に2人部屋もございます。ご入居されている方と一緒の生活スペースとなります。ご予約は基本的に2ヶ月前からとなりますが、急なご予定でも空室がありましたら対応させて頂きます。送迎サービスもご利用頂けます。

形原眺海園ショートステイ事業所
形原眺海園ショートステイ事業所
形原眺海園ショートステイ事業所

サービス内容

事業内容 ショートステイ(短期入所生活介護)
利用対象者 要支援1~2、要介護1~5のいずれかの認定を受けている方
障害者総合支援法に基づく障がい者
主なサービス内容 食事・入浴・排泄等の介護や日常生活のお世話を365日サービス提供しています。
利用定員 19名
受付窓口 生活相談員 小林 勇典

料金表

個室の場合 要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
自己負担額 489 605 663 737 812 884 957
住居費 1,150円
食費 1,380円(朝食:380円、昼食:500円、夕食:500円)
合計 3,019 3,135 3,193 3,267 3,342 3,414 3,487


2人部屋の場合 要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
自己負担額 535 654 740 812 885 958 1,029
住居費 320円
食費 1,380円(朝食:380円、昼食:500円、夕食:500円)
合計 2,235 2,354 2,440 2,512 2,585 2,658 2,729
●送迎サービス・・・片道192円(おおよその金額)
※上記の合計金額は一日の利用料金となります。
※上記料金表の事故負担額と送迎サービス代には、地域単価(1単位=10.14円)・介護職員処遇改善加算を算定した金額となります。
 お問い合わせ

デイサービスセンター

 形原眺海園デイサービスセンターは特別養護老人ホーム、居宅介護支援センター、西部地域包括支援センター、ケアハウス、認知症対応型のデイサービスあじさい、と併設しており3階建ての1階部分にあります。定員は35名です。行き帰り自宅まで送迎を行っており御利用者様は主に蒲郡市の西部地域(形原町、西浦町ほか)になります。

 要支援1から要介護5の方まで御利用できるよう入浴設備は個人浴槽2ヶ所、大浴場、寝浴、シャワーチェアー、冷房、床暖房があり、それぞれの身体状況等考慮して入浴方法を選択でき、入浴前には看護師による健康チェック、入浴時は介護職員がマンツーマン対応しているので、安心、安全に入浴が出来ます。

 食事は当施設の厨房の手作りで、形態は5段階、それぞれの好みや状態等に合わせて提供しています。レクリエーションプログラムは身体や頭の活性化をはかる内容のものを1週間交代で提供、希望時個別の機能訓練等も行い、楽しく取り組め、健康の維持促進に努めて頂ける様に提供しています。他にも季節の行事(季節の花見、敬老会等)おやつの提供など行っています。元気で明るい職員が楽しく健康に皆様の在宅生活の支援をさせて頂いております。

形原眺海園デイサービスセンター
形原眺海園デイサービスセンター
形原眺海園デイサービスセンター

サービス内容

事業内容 指定通所介護 指定介護予防通所介護
利用対象者 要支援1~2、要介護1~5のいずれかの認定を受けている方
主なサービス内容 食事・入浴・排泄等の介護、日常生活のお世話、室内外のレクリエーション、余暇活動、機能訓練を提供しています。
利用定員 35名
受付窓口 管理者 渡邊 明

料金表

<要介護の方>
介護給付
(1回あたり)
要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
サービス利用料金 695単位 817単位 944単位 1,071単位 1,197単位
入浴可算 50単位
サービス提供体制強化加算2 6単位
合計 751単位 873単位 1,000単位 1,127単位 1,253単位
<要支援の方>
予防給付
(1回あたり)
要支援1 要支援2
サービス利用料金 2,115単位 4,236単位
サービス提供体制強化加算2 24単位 48単位
合計 2,139単位 4,284単位
※その他実費 1食 昼食代(材料費)500円、おやつ代59円、他。
☆介護保険からの給付額に変更があった(要介護度等が変更された)場合、変更された額に合わせて、ご契約金額を変更させていただきます。
 お問い合わせ

デイサービスセンターあじさい

 形原眺海園の3Fの片隅にある、認知症対応型の定員12名の小規模のデイサービスです。利用者様と職員がテーブルで1つの輪になり、顔と顔を見合わせ、寄り添うケアを念頭に取り組んでおります。  朝の来所後は、ご利用者様と職員が一緒にお茶を頂きながら、世間話し等で談笑。気分が穏やかになり、1日を楽しく過ごせるような環境作りを行っています。

 入浴は、併設している特養と同じお風呂を使用しています。認知症の方々の個々の性格を理解し、入浴にとまどいを感じる方でも、入浴できるよう、清潔保持できるように援助を行っています。午後からは主にレクリエーションを提供しています。メインが二つあります。一つは手作りおやつです。ご利用者様全員で作業を分担し、一緒に取り組む事での一体感、達成感を感じてもらえるようにしています。

もう一つは園内の散歩です。外の空気にふれる事で心身のリフレッシュを図っています。また、形原眺海園は蒲郡市や大島、小島が一望でき、環境的にもとても良い所です。散歩はご利用者様にとって良い心身の状態を生み出していると思います。とはいえ、ご利用者様一人、一人の性格や、求めておられるものも多種多様だと職員は感じております。どのような事を提供したら、穏やかに過ごせるのか、喜んで頂けるのか職員一同、日々考え、良いサービス提供をしていきたいと思っております。

形原眺海園デイサービスセンターあじさい
形原眺海園デイサービスセンターあじさい
形原眺海園デイサービスセンターあじさい

サービス内容

事業内容 指定認知症対応型通所介護 指定認知症対応型予防通所介護
利用対象者 要介護1~5、要支援1、2の認定を受けている方で、認知症の診断を受けている方
主なサービス内容 食事・入浴・排泄等の介護、日常生活のお世話、室内外のレクリエーション、余暇活動、機能訓練を提供しています。
利用定員 12名
受付窓口 管理者 橋本 雄

料金表

<要介護の方>
介護給付
(1回あたり)
要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
サービス利用料金 930単位 1,030単位 1,131単位 1,232単位 1,332単位
入浴可算 50単位
サービス提供体制強化加算1 12単位
合計 1,039単位 1,144単位 1,249単位 1,355単位 1,459単位
※入浴されない場合、入浴加算50単位は加算されません。
<要支援の方>
予防給付
(1月当たり)
要支援1 要支援2
サービス利用料金 805単位 899単位
入浴加算 50単位
サービス提供体制強化加算1 12単位
合計 908単位 1,006単位
※各ご利用者様により、利用料金が異なる為、お問い合わせをお願いします。
 お問い合わせ

軽費老人ホームケアハウス


最初に・・・

 風光明媚な三河湾を望む三ヶ根山の中腹にあるのがケアハウス形原眺海園です。当施設は、夫婦部屋1室、個室18室の20名が暮らしている、比較的小さな規模のケアハウスです。

ケアハウスってどんなところ?

 身の回りの事がご自分で出来る人が入居されるお年寄りのアパートです。まんがいちの時の安心コールがお部屋に設置されており、急な体調不良にも安心できます。

入居の条件は?

 年齢が60歳以上(御夫婦の場合はどちらかが60歳以上)で、一定の収入が有り、身の回りの事が御自分で出来る方で、決められた利用料の支払が可能な方が対象となります。また入居時には保証人が二名必要となります。

利用料はどれくらい?

 国の基準によって決められており、前年の収入によって異なります。おおよそ6.5万円~13.5万円くらい(事務費、食事代、管理費)の費用とお考えください。(お部屋での水道光熱費が別途かかります)

入居中にお一人での生活に無理が出てしまったら?

 介護保険の「要介護度」の判定が出た場合は在宅サービス(ホームヘルパー、デイサービス、ショートステイ等)が利用できます。

食事について

 一日3食、管理栄養士の立てた献立を施設厨房にて作り、提供しております。

入浴について

 夫婦部屋には浴室がありますが、個室にはお風呂がありませんので、共同のお風呂を設けております。銭湯のような大きな湯船でゆっくり入る事が出来ます。午後3時より午後9時までの間で、お好きな時間に入浴できます。

軽費老人ホームケアハウス
軽費老人ホームケアハウス
軽費老人ホームケアハウス

洗濯について

 共同の洗濯室があり、洗濯機4台、衣類乾燥機1台を設けております。居室に洗濯機を設置することも出来ますので、都度御相談下さい。

電話について

 居室に電話を引くことができます。入居される際に、入居者様、保証人様にて電話会社と御契約下さい。

軽費老人ホームケアハウス
軽費老人ホームケアハウス
軽費老人ホームケアハウス

相談について

 各種御相談に応じます。 必要であれば関係機関等の御紹介も出来ます。

健康管理について

 健康については、御本人の責任で御本人自身にて行っていただきます。年一回の定期健康診断は、蒲郡市の健康診断が受けられます。

軽費老人ホームケアハウス
軽費老人ホームケアハウス
軽費老人ホームケアハウス

外出、外泊について

 原則として自由に外出、外泊できますが、事前に外出、外泊届けを提出していただきます。施設の内外を問わず、御自由に外出なさってください。

面会、宿泊について

 制限はありませんが、面会者様、宿泊者様に届けを出していただきます。御近所様に迷惑にならぬよう御配慮ください。

その他

 ケアハウスでは、月~金曜日まで無料の送迎バスを運行しています。主要なスーパー、医療機関、役所等への送迎を行っております。月に2回、入居者様の希望を受け、外出機会を設けております。お気軽に御参加いただけます。外部の講師を依頼し、健康教室や運動教室など 随時行っております。

 お問い合わせ

形原眺海園園介護支援事業所

 形原眺海園介護支援事業所は平成12年より形原眺海園開設と同時に事業をスタートいたしました。現在は常勤2名、非常勤8H勤務1名、6H勤務1名、4H勤務3名、計7名のケアマネジャーを配置しており、要介護認定申請の代行やケアプランの作成、サービス事業者との連絡調整をしています。

 また、ご利用者様やご家族の相談対応、希望に沿ったケアプランの作成、適切なサービスや社会資源の紹介を行ない、住み慣れた場所でできるだけ充実した在宅生活を送っていただくための支援をしています。そして少しでもご利用者様やご家族様へより良い支援を行えるよう、定期的に勉強会を開いたり、従業者同士で知識を交換したり、積極的に研修会へ参加したりし、日々自己研鑽に努めています。

 関わらせていただいた方々の現状が改善し、以前より明るい表情や笑顔を見られることがケアマネジャー全ての目標であり喜びです。ご利用者様やご家族様の隣に寄り添って暖かい支援を行い、地域の方々から信頼される事業所になるべく、これからも努力してまいります。  介護に関するお悩みやご質問等ありましたら、お気軽にご相談ください。お待ちしております。

形原眺海園園介護支援事業所
形原眺海園園介護支援事業所
形原眺海園園介護支援事業所
 お問い合わせ

眺海園蒲郡市西武地域包括支援センター

 蒲郡市西部地域包括支援センター・蒲郡西部地域包括支援センター支所は蒲郡市・長寿課の委託事業として平成18年より事業を実施しております。

 蒲郡に5つの地域包括支援センターがあり、三谷・大塚中学校区は東部地域包括、蒲郡中学校区は中央地域包括、蒲郡中部中学校区はみらいあ地域包括がそれぞれ担当しており、西浦・形原中学校区の西部市域包括支援センター、塩津中学校区の西部地域包括支援センター支所が私たちが担当しております。

 蒲郡市役所の指示の元、地域の住民の方々や各地域のボランティアさん・民生委員さん・介護保険事業所等と協力して、地域の高齢者の生活を支えるさまざまな取り組みを行っております。

 高齢者を支える地域のネットワークつくりや、介護予防事業、権利擁護、総合相談窓口等地域の特性を理解し、保健師等・社会福祉士・主任介護支援専門員の専門職がそれぞれの知識を活かして活動しています。また居宅予防介護支援事業所の機能も備えており、要支援1、2の認定結果の方への自立支援を念頭に置いたケアマネジメント業務も行っております。

眺海園蒲郡市西武地域包括支援センター
眺海園蒲郡市西武地域包括支援センター
眺海園蒲郡市西武地域包括支援センター
 お問い合わせ

食事/厨房サービス

形原眺海園の厨房

 形原眺海園の厨房職員は、家庭の味、あたたかい食事の提供を目指し、日々努めています。また、食べやすい食事形態の検討や、アレルギーや嫌いなものに対しての個別対応等も随時行っており、少しでも食事を楽しんで頂けるように対応しています。

 形原眺海園ではお誕生日御膳を提供しています。本人様よりリクエストを伺い、誕生日当日の昼食に提供させていただいています。厨房職員からの誕生日プレゼントとして、御膳とメッセージカードをつけて、厨房職員一同で心よりお祝いさせて頂いています。また、月に1度厨房職員がフロアに出向き、厨房手作りのおやつを提供しています。

 厨房職員は普段、お年寄りとの関わりを持つ機会が少ない為、そのような機会でお年寄りと関わりを持ち、利用者様の食べている様子、しぐさ、表情などを見て、日々の食事提供に活かしていけるよう、取り組んでいます。

食事形態

普通食 高齢者向けの全体的に柔らかく調理した食事
刻み食 食べやすい大きさ(一口大)にカットした食事
※力を加えずに箸や歯茎でくずせる食材の場合は普通食と同じ物を提供
中刻み食 咀しゃくしなくて良いようにある程度細かく刻んだ食事
超刻み食 中間刻み食を更に細かく刻んだ食事
流動食 ミキサーにかけてペースト状にした食事
ソフト食 ペースト状にした食材をムース状に固め、舌で潰せる固さに成形した食事
食事/厨房サービス
食事/厨房サービス
食事/厨房サービス

季節行事

 形原眺海園では、季節や風習、暦に合わせた行事を開催し、皆さんに楽しみや季節感を抱いて頂いております。日常的にも晩酌会、花火、喫茶店にモーニングに行くなど、支援員からもたくさんの企画が挙がり、計画的に開催しています。

形眺の季節行事
1月 初詣、新春演芸大会
・初詣
地域の形原神社、三谷町の八剣神社へ出向きます。

・新春演芸大会
新春演芸大会ボランティアの皆さんと利用者の皆さんが歌や踊りを披露します。
形眺の季節行事
2月 節分会
無病息災を祈念して利用者の皆さんとともに「鬼は外!福は内!」
形眺の季節行事
3月 ひな祭り会
形原北保育園のみなさんが来て歌や踊りを披露して下さいます。
お内裏様とお雛様の記念撮影もあります。
形眺の季節行事
4月 花見会
眺海園の敷地内にも立派な桜がありますが、お出かけして見物もします。
形眺の季節行事
5月 潮干狩り
あさりが豊富な三河湾へ潮干狩りに出掛けます。
形眺の季節行事
6月 菖蒲見物、のど自慢大会
・菖蒲見物
菖蒲見物中央公園へ菖蒲の花を見物に出掛けました。

・のど自慢大会
職員と利用者が一緒になってのど自慢大会を盛り上げました。
形眺の季節行事
7月 七夕会、流しそうめん
・七夕会
形原保育園の園児さんが遊びに来て、歌や手遊びや紙芝居を一緒に楽しみます。

・流しそうめん
眺海園の名物、流しそうめんです。大自然の中で食べるそうめんは格別
形眺の季節行事
8月 納涼祭
お年寄り、ご家族、ボランティア、みんなの力を結集して祭を盛り上げます。
手筒花火も名物
形眺の季節行事
9月 敬老会
昼食は祝い御膳が振舞われ、そして敬老会では、年の順に記念品が園長より手渡されます。
形眺の季節行事
10月 日帰り旅行、音楽会
・日帰り旅行
岐阜県の日本昭和村、名古屋市の鉄道博物館、浜名湖などに出掛けます。

・音楽会
芸術の秋にちなんで職員と利用者で輪になって音楽を満喫します。
形眺の季節行事
11月 運動会
フロア対抗で点数を競います。パン食い競走、職員の変装競争など、定番の種目があります。
形眺の季節行事
12月 忘年会、餅つき大会
・忘年会
みんなで年の瀬にごちそうを召し上がります。利用者そして職員の出し物も必見です。

・餅つき大会
つきたてのお餅を召し上がることができます。お年寄りでも力強く杵をつきます。
※上記以外にも家族会バイキング、一泊旅行、誕生日会なども行っています。