五井眺海園

GOI CHOKAIEN

特別養護老人福祉施設 五井眺海園

 五井眺海園は、特別養護老人ホーム、ショートステイ事業所、デイサービスセンター、蒲郡眺海園介護支援事業所を運営しています。

施設情報

施設長 千賀 裕
施設の住所 蒲郡市五井町五反田7番地1
電話番号・FAX 電話:0533-67-1055 FAX:0533-67-1145
施設の規模 敷地面積/15,429.41平方メートル
建物床面積/4,917.25平方メートル
構造/鉄骨・鉄筋コンクリート造陸屋根2階建
施設の内容 開設年月/平成18年4月1日
入所定員/80名
居室・設備の内容
 ユニット数 10 延床面積 324㎡
 1ユニットあたりの定員 10人床
 一般浴室 10個 機械浴槽(寝浴・座浴)
 医務室   1室
 短期入所 20名
提供サービス

MAP

特別養護老人ホーム

 五井眺海園は平成18年に開所は入居定員80名の全室個室のユニット型の施設です。五井北部の五井山の麓で、みかん畑に囲まれた緑豊かな環境にあり、2階のバルコニーからは三河湾が一望できます。緑とオレンジの外観と構造はみかんの木をイメージしており、家庭的で誰からも愛されるみかんの様な施設を目指しています。

 「主人公は入居者である」という眺海園の原則を守りながら、ユニット型だからこそできる、暮らしの中でのきめ細かい支援の工夫を日々模索しています。お年寄りひとりひとりの、それまで歩んできた人生を大切にする事に個室の真の利点があります。ここでは日課もなく、ご自分の暮らしの習慣とその日の体調から様々な暮らし方が可能です。 また、眺海園の伝統的として、認知症の方の対応には特に力を入れており、鍵かけをしない基本的な事から、表情やしぐさなどから、気づき、本人の立場になって考え、やさしく対応をしています。家族とも関係を保ちながら、皆で暮らし、お年寄りと向き合い、寄り添う事で、お年寄りの心に近づいてゆけると思っています。

五井眺海園特別養護老人ホーム
五井眺海園特別養護老人ホーム
五井眺海園特別養護老人ホーム

サービス内容

事業内容 特別養護老人ホーム(指定介護老人福祉施設)
利用対象者 要介護1~5のいずれかの認定を受けている方
主なサービス内容 食事・入浴・排泄等の介護や日常生活のお世話を365日サービス提供 しています。
利用定員 80名
受付窓口 生活相談員 坂口 博文

料金表

収入区分等 部屋種別 合計金額 内訳
利用料 部屋代 食事代
標準利用料金 個室 129,000円 27,000円 60,000円 42,000円
第二段階 個室 64,000円 27,000円 25,000円 12,000円
第三段階 個室 87,000円 20,000円 40,000円 27,000円
※上記の料金は、1割負担で要介護3の場合です。
※オムツ費用、洗濯費用は上記に含まれています。上記費用以外では病院受診の自己負担分が別途必要です。
※上記の金額は蒲郡市に介護保険負担限度額認定の申請を行い、蒲郡市が決定します。申請の条件として、市町村民税が本人・配偶者共に非課税扱いである事、預貯金が単身で1,000万円(夫婦で2,000万円)以下であることが必要です。該当しない方は第4段階の金額となります。詳しくは蒲郡市役所長寿課(66-1105)へお問い合わせ下さい。
 お問い合わせ

ショートステイ事業所

 五井眺海園ショートステイ事業所は20名の定員で10名が2つのショートステイ専用ユニットに分かれております。全室個室のユニット型です。各部屋にトイレがありますので、お年寄りとっては人に気兼ねなくトイレが使える事は大きな安心になっています。テレビも各部屋に設置されております。職員もショートステイ専属の職員が対応しており、夜更かしや早起き、朝寝坊等、様々な個別ニーズにはできるだけ対応しております。

 ショートステイのご利用については、要支援、要介護の認定を受けている方なら、どなたでも利用ができます。ご家族の介護負担の軽減や急用、冠婚葬祭など利用される方の理由や目的は様々です。利用の際は担当ケアマネージャーまで相談して下さい。

 五感に訴える環境と、自分のための時間と、人と人とのふれあいのある暮らしの中で、心豊かに過ごしていただく、それが五井眺海園の願いです。

五井眺海園ショートステイ事業所
五井眺海園ショートステイ事業所
五井眺海園ショートステイ事業所

サービス内容

事業内容 ショートステイ(短期入所生活介護)
利用対象者 要支援1~2、要介護1~5のいずれかの認定を受けている方
主なサービス内容 食事・入浴・排泄等の介護や日常生活のお世話を365日サービス提供しています。
利用定員 20名
受付窓口 生活相談員 藏田 耕一

料金表

要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
1.ご利用者の要介護とサービス料金 7,750円 8,470円 9,240円 9,970円 10,690円
2.うち、介護保険から給付される金額 6,975円 7,623円 8,316円 8,973円 9,621円
3.サービス利用に係る事故負担額(1−2) 775円 847円 924円 997円 1,069円
4.居室に係る事故負担額 1,970円
5.食事に係る事故負担額 1,380円(朝食:380円、昼食:500円、夕食:500円)
6.自己負担額合計(3+4+5) 4,125円 4,197円 4,274円 4,347円 4,419円
※ご利用金額は目安となります。
 お問い合わせ

デイサービスセンター

 五井眺海園デイサービスセンターは、蒲郡市北東部に位置する五井眺海園内にあり、特養・居宅介護支援事業所と併設され認知症対応型として平成22年4月開設しました。

 定員12名の小規模でワンフロアにテーブル・TVの前にソファがあり、ご利用者の方々に寛いで頂きながら職員が寄り添い、1日を楽しく穏やかに過ごして頂けるような雰囲気作りを心掛けています。

 園の北には四季折々の彩りを観せる五井山があり、それを眺めながらの散歩や花壇の一角にある菜園の世話を職員と一緒に行なったり、フロアに付属するキッチンにおいて季節に応じた手作りおやつを職員と共に楽しみながら作り、テーブルを囲み食して頂いています。 また、入浴につきましては単独浴と3人浴があり、いずれの浴槽も檜で出来ていますので、木のぬくもりを感じながらゆったりとした入浴をして頂けると思います。

 サービス終了時間30分前頃からは、職員の伴奏(ギター・エレクトーン他)により懐かしい歌や当時の流行歌を全員で、最後は夕焼け小焼けを合唱して1日を締めくくりご自宅にお送りいたしております。

五井眺海園デイサービスセンター
五井眺海園デイサービスセンター
五井眺海園デイサービスセンター

サービス内容

事業内容 指定認知症対応型通所介護 指定認知症対応型予防通所介護
利用対象者 要支援1~2、要介護1~5のいずれか認定を受けている方で認知症と診断されている方
主なサービス内容 食事・入浴・排泄等の介護、日常生活のお世話、室内外のレクリエーション、余暇活動、社会性の維持等を提供しています。
利用定員 12名
受付窓口 主任 竹内 康雄

料金表

<要介護の方>
介護給付
(1回あたり)
要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
サービス利用料金 930単位 1,030単位 1,131単位 1,232単位 1,332単位
入浴可算 50単位
合計 980単位 1,080単位 1,181単位 1,282単位 1,382単位
※入浴されない場合、入浴可算50単位は加算されません。
<要支援の方>
予防給付
(1回あたり)
要支援1 要支援2
サービス利用料金 805単位 899単位
入浴可算 50単位
合計 855単位 949単位
※各ご利用者様により、利用料金が異なる為、お問合せをお願いします。
 お問い合わせ

蒲郡眺海園介護支援事業所

 当事業所は「蒲郡眺海園介護支援事業所」と名乗っておりますが、事務所は五井眺海園内にあります。皆さまには困惑とご迷惑をおかけすることが多々あると思いますが、平成18年までは蒲郡眺海園内にありました。平成19年より五井眺海園北事務所へ移転しました。   写真からもわかるように、明るくてきれいで環境設備が整っております。とても仕事がしやすく、職員も元気すぎるくらい楽しく仕事をやらせてもらっています。

 職員の内訳は常勤が3名、非常勤8H勤務1名、6H勤務1名、4H勤務1名です。非常勤さんの時間給は、高給のほうだと思います。各自自分の1カ月分の業務ができれば、有給は自由に取れます。 ケマネジャーとして一人前になるまでは基礎から厳しく指導しますが、半年ほど立てば『蒲居宅のケアマネです』と、堂々と言えるようになります。経験を積んだ先輩ケアマネからのアドバイスも大切ですが、自分で考えて実践できるケアマネージャーを育てます。

 縁あって当事業所をご指名くださった利用者様、そしてご家族様のご期待を裏切ることないように、全力で人生の後方支援をさせていただきたいと職員皆で日々精進しております。よろしくお願い致します。

蒲郡眺海園介護支援事業所
蒲郡眺海園介護支援事業所
蒲郡眺海園介護支援事業所
 お問い合わせ

食事/厨房サービス

五井眺海園の厨房

 五井眺海園では、より家庭に近い雰囲気を感じていただくため、ユニットでご飯を炊き、味噌汁を作っています。厨房で作ったおかずをユニットで盛り付けるときには、入居者の方に「どのくらい食べられますか?」と聞きながら提供することもできます。

 毎日豪華なお料理を提供することはできませんが、ユニットごとに希望の料理をお出しする行事を、定期的に行っています。

 食事は、利用者の皆さんの大きな楽しみの一つです。五井眺海園では、噛む力や飲み込む力が弱くなっている方も、いつまでも楽しく食べていただくために、様々な形態の食事を提供しています。

食事/厨房サービス
食事/厨房サービス
食事/厨房サービス
食事/厨房サービス
食事/厨房サービス
食事/厨房サービス

食事形態

普通食 比較的噛む力がある方向けの食事
ソフト刻み食 噛む力が少し弱い方向けの食事
※主菜は、食材ごとミキサーにかけて成形したムース状のもの副菜は、1cm角くらいに刻んだもの
ソフト中間刻み食 噛む力が弱い方向けの食事
※主菜は2と同じ副菜は、1mmほどに刻んだもの
Wソフト食 噛む力・飲み込む力が弱い方向けの食事
※主菜・副菜ともにソフト食
高カロリー食 噛む力・飲み込む力がさらに弱い方向けの食事
※負担なく食べていただけるよう、ソフト食よりもやわらかく、少ない量で提供

ソフト食

 食材ごとにミキサーにかけ、料理のように成形して盛り付けたもの。やわらかく、歯のない方でも食べられます。

個別対応

 上記形態の他、利用者の状態に合わせ、刻みの大きさの調節やミキサー食対応などを、厨房またはユニットで行っています。

アレルギー・禁忌の対応

 好き嫌いはユニットにて対応しており、厨房ではそのための食材・料理の提供をしています。

厨房としての目標

 五井眺海園はユニット型のため、食事提供についてもよりきめ細かい対応ができます。なるべくユニットへ入って利用者と顔を合わせ、日々利用者に接している介護職員と連携しつつ、要望に応えられることを目指しています。

食事/厨房サービス
食事/厨房サービス

季節行事

 五井眺海園では、各ユニットごとで季節に合わせた行事を開催しています。規模は控えめですが、その分ひとりひとりに合わせた対応が可能です。行事以外にも暮らしの中での季節感を味わう工夫をしています。お年寄り同士が刺激し合い、支えあう関係を築いていきます。

五井の季節行事
春季 ドライブ
三谷の弘法さんはお年寄りに大人気です。四国にも行きたくなります。
五井の季節行事
春季 潮干狩り
あさりが豊富な三河湾へ潮干狩りに出掛けます。
翌日の味噌汁が楽しみです。
五井の季節行事
春季 アジサイ見物
三ヶ根山にアジサイを見に行きました。三河湾が綺麗に見えます。
五井の季節行事
春季 散歩
近所の郵便ポストに散歩がてら手紙を出しにゆきました。
五井の季節行事
夏季 流しそうめん
暑い中をあえて外で食べています。冷たくて気持ちいいです。
五井の季節行事
夏季 芋の苗植え
部屋のすぐ前を畑にしました。秋の収穫が楽しみです。車椅子は不要です。
五井の季節行事
夏季 スイカ割り
暑い中をあえて外で食べています。冷たくて気持ちいいです。
五井の季節行事
夏季 敬老会
市長さんと一緒に長寿のお祝いです。百歳はみんなの目標です。
五井の季節行事
秋季 文化祭01
ご家族、ボランティアの方と一緒にお祭りです。太鼓やダンス等お楽しみが一杯です。
五井の季節行事
秋季 文化祭02
文化祭での歌の発表を目標にかなり前から練習に励みます。三味線もいい感じです。
五井の季節行事
秋季 庭いじり
各ユニットでは、テラスがあり、植物のお世話も気軽にできます。土いじりは落ち着きます。
五井の季節行事
秋季 句を読む会
俳句の先生を囲んで、秋の句会を行いました。職員もかなり気合が入ります。
五井の季節行事
秋季 文化祭
五井山も紅葉で真っ赤に染まりみかんも色づき始めます。外の空気が気持ち良い季節です。
五井の季節行事
冬季 餅つき
正月を迎えるには、やはり餅つきを済ませておかないと落ち着きません。
五井の季節行事
冬季 大掃除
枯葉も多く、掃除もやりがいがあります。一年の感謝をこめてみなさんで協力します。
五井の季節行事
冬季 正月
家族が集まるとそれだけで、笑顔になります。
五井の季節行事
冬季 散歩
「たまには家の犬に会いにゆきたい」そんな願いも叶えてゆきます。
五井の季節行事
冬季 ひな祭り会
いくつになっても女性らしくありたいですね。
※その他にも家族会バイキング、一泊旅行、誕生日会などを行っています。