蒲郡眺海園 配食サービス事業所

 高齢者の嗜好に合った献立を工夫して、日常生活の安全及び食生活の改善を図ることを目的とし、一人暮らしと夫婦二人世帯の高齢者の方に、温かい昼食を食べていただくため、蒲郡眺海園厨房にて調理、配膳を行っています。 平成10年4月に一日平均47食でスタートし、平成25年8月には、一日平均85食となり、約1.8倍の配食数に増えています。



  •  
    ・ご飯
    ・肉じゃが煮
    ・春雨サラダ
    ・ほうれん草の炒め物
    ・Qちゃん漬け
    ・みそ汁(もずく、ねぎ)
    ・すいか

  •  
    ・ご飯
    ・鶏肉の生姜焼き
    ・マカロニサラダ
    ・高野豆腐の含め煮(人参)
    ・桜漬け
    ・みそ汁(かぼちゃ、ねぎ)
    ・キウイフルーツ

  •  
    ・ご飯
    ・ブリ大根
    ・炒り豆腐
    ・小松菜とえのきの磯辺和え
    ・たくわん漬け
    ・みそ汁(白菜、しめじ)
    ・バナナ

サービス内容

 毎週、火曜日、木曜日、土曜日の3日間(昼食をお届け)火曜、木曜は拠点の市社協へ、土曜は、市社協の他もう一箇所の拠点へもお届け、そこから各家庭へ。
 お弁当箱にはできたてのおいしい家庭料理を味わっていただくため、合成漆器の保温容器(飯器、汁椀、主菜入れ、デザート入れの4点セット)を使用し、暖かいものは暖かく冷えているものは冷えたままで食べていただけます。利用希望の方については、蒲郡市役所長寿課までお問い合わせ下さい。